toggle
cassia blog
2022-10-01 | cassia blog

本日10/1の21:00クラファンスタートします!

おはようございますマコトです。

本日10/1土曜日の21:00よりキャンプファイアーでクラウドファンディングのプロジェクトがスタートします。

もしよろしければお気に入り登録をよろしくおねがいいたします。

おススメリターンはこちらになります。

こちらからどうぞ☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟

https://camp-fire.jp/projects/603761/preview

 

 

2022-09-28 | cassia blog

理容室とカフェバーの共有スペースは諦めました。

こんにちはマコトです。

昨日はお休みだったので伊勢の保健所に行ってきました。

うすうす無理だろうなとは思っていましたが、理容室とカフェの共有スペースでの認可はおりませんでした。

下図を見てください。

パーテーションのように一時的なものではなく赤線のところに壁が必要という事でした。

 

 

 

欲張らなければ理容室としてスムーズに申請がおりるので、カフェはまたの機会にします。

9/30金曜に理容師免許が届いたら、すぐ開設届を出せるように書類をもらってきました。

もう、合格する気満々です。

診断書とお店の広さや照明の明るさなど記入して、あとは保健所の人が立ち会いしてお店を見たら申請終了です。

手数料として16000円。

申請するのはこれで3回目になりますが、毎回この用紙の書き方を忘れます。

10/4に、理容椅子が設置されます。

楽しみです。

ちなみに今回の椅子は理容椅子なのでちょっと大きめデザインです。

 

 

 

2022-09-27 | cassia blog

カシアジムとバーバーとカフェ・バーをする予定です

こんにちはマコトです。

去年の4月から理容師の国家資格を取得に向けて名古屋理容美容専門学校に通っておりましたが9/30金曜日に結果がわかります。

それと同時に保健所のほうに届け出を出しに行くのですが、今回バーバーとカフェを開設に向けて動いております。

カフェと言っても3席のスペースしかないので、カシアのお客様限定にはなると思いますが、チャレンジしてみようと思います。

バーバーとカフェとジム

今回も欲張っちゃいましたね

皆さんカシアチャンネルをご覧になっている方は知っているとは思いますが、うちの親父がフレンチのシェフをやってまして、カフェスペースでフレンチを出せたらなぁと思っております。

美味しい食事を楽しめて、運動もできて、リラクゼーションもできて、そして身だしなみを整えられる

やっぱり欲張りましたね。

カシアチャンネルのクッキング編はこちらから

2022-09-26 | cassia blog

ジム建設進行状況

こんにちはマコトです。

ジムの建設も順調に進んでおりまして、壁紙と床材が先日完成しました。

今回は自分の趣味を一番よくわかってもらっているバウハウスの谷分さんにイメージだけ伝えて内装のデザインを丸投げしました。

海上コンテナは、断熱的には外を覆ったほうが、夏涼しくて、冬温かいのですが、あの形がよかったので、覆ったりせずにコンテナの形がそのままデザインになるようにしました。

9/30金曜日に理容師国家試験の合否がわかりますので、合格していたらそのまま保健所に行って理容室の開設届を出しに行きたいと思います。

2022-08-30 | cassia blog

プライベートジムを作ろう!

こんにちはマコトです。

僕は小学生の頃は肥満体で、よく同級生にからかわれておりました。

肥満体の子供を集めて食事の指導や運動の大切さなどを教える(あすなろ教室)というものがありまして、そこに同級生の肥満体の児童が集められて放課後に勉強するといった感じで……

周りの友達からはお前らだけ美味しいもの食べてんのやろ?とか言われてほんとに嫌でした。

そして、その体格のせいもあり、やりたくもないのに相撲大会に選抜されたり、

みんなが野球やサッカーなどの球技に勤しんでいる時に親父に柔道教室に放り込まれ……..

(今思えば礼儀作法や挨拶、上下関係など社会に出てから役に立つような事もありましたが…)

自分がやりたくてやった習い事ってひとつもなかったな(汗)

習字、そろばん、塾……

今でも字は汚いし、計算はほぼ電卓、塾に行ったからって頭が良くなったとも思えないし(学校で、勉強できやんのに塾行ってできるようになるわけないし)

今も継続してやっている中で効果が実感できるのは筋トレだけですね。

筋トレ歴は長くてもう30年以上です。

最初は自重トレーニング(腕立て伏せや腹筋、背筋)をメインでやっておりましたが、20代前半からウエイトトレーニングを始めました。

ウェイトトレーニングを始めたきっかけは、シゲルオーナーの紹介で伊勢のジャングルジムに入会したのが始まりでした。

当初は週に3回程度の回数で通っておりましたが、だんだん扱える重量が重くなってきたときに、面白くなってきて最終的には毎日、通ってました。

伊勢でジャングルジムと言えばハードコアな人たちが集まるジムで、多くのボディビルダーのほかに競艇選手、競輪選手、プロゴルファーなど多種多様な人たちがいました。

ベンチプレス100kgなんて当たり前の世界で自分はコツコツとトレーニングして上げれる重量とともに比例して体も変わっていきました。

周りのみんなには、美容師なのに何を目指してるの?

と、よく言われましたが、パチンコ好きな人にパチンコなんでするの?と聞いてるようなもんで、好きやからとしか言いようがなく・・・・・感じ悪いったらありゃしないという方が大勢いましたが

今、この年になって思うとやっててよかったことしかなく、何になりたいん?といっていた人たちは腰が痛いやらひざが痛いやら、肩が上がらんやら・・・・・年相応なこと言うてますわ(笑)

体を鍛えることは継続してコツコツやるのが秘訣ですが、好きなことを続けるのに努力はいりません。

好きでやっている人に努力している人は適いません。

そして僕の好きな(体を鍛える)ことを仕事にできる場所がカシアにできます。

そう!プライベートジムです。

ほんと楽しみです。近況状況はインスタグラムで随時、掲載しておりますのでよろしくおねがいいたします。

@cassia4147 @makoto.guram2021313

2022-08-28 | cassia blog

【薄毛】豊かな髪に導く新常識

こんにちはマコトです。

年齢を重ねるにつれ気になってくる毛髪のボリューム。

今の髪の状態をより健康的に整え、そのまま長くキープするのが理想。

そこで重要になる頭皮ケアをサポートしてくれるのが育毛エッセンスです。

40代に差し掛かる頃に髪のハリコシやボリュームがなくなってきたと感じる人が増えています。

髪の艶や量感、密度は年齢を重ねるにつれ減少してくるのは確実で、その要因の一つが頭皮の老化。

頭皮も肌同様に年齢とともに代謝が落ち細胞の再生能力が低下してきます。

寝不足や不規則な生活、パソコンやスマホの使い過ぎによる目の酷使、ストレス、紫外線などの影響も少なくないです。

頭皮にとってそのようなマイナス要素により、頭皮の隅々にまで血流が潤沢にいきわたらなくなって、髪を作る細胞に必要な酸素や栄養が届きにくくなることで髪の問題は引き起こされます。

つまり頭皮が若いころと同様にみずみずしく血行も良好な状態であれば髪もイキイキとしてきます。

そこで取り入れたいのが、こまめな頭皮ケア。

実は血流がいちばん届きにくい頭頂部に筋肉は存在せず、帽状腱膜という腱膜のみのため太い血管がなくてより血流が滞りがちになります。

ヘッドスパ(頭皮マッサージ)により、側頭部や後頭部の筋肉を柔らかくほぐし、頭頂部の腱膜も動きやすい状態にしていきます。

さらに、頭皮の健やかさと髪の育成をサポートしてくれる力強い味方が育毛エッセンス。

①フケ

②頭皮の炎症

③血流不良

④毛母細胞の活性低下

⑤毛乳頭細胞の活性低下

考えられる5つの脱毛要因にアプローチする有効成分を組み合わせ、多角的な視点で頭皮環境を整える手助けをしてくれます。

さらに、頭皮を乾燥から守って潤す成分も配合。

頭皮マッサージ+この育毛エッセンスの使用で、髪の悩みの解決に一歩近づけるかもしれない。

頭皮ケアは長い目ケア。

あせらずじっくり取り組むことで未来の髪の毛も豊かなものに導いてくれるに違いないと思います。

それでさっきからよく出てくる育毛エッセンスはどんなもの?

それはカシアに来店した時にご提案させていただきます。

 

 

2022-08-26 | cassia blog

ideCoの勉強

こんにちはマコトです。

先日、百五銀行の担当の竹内さん講師に招きまして、お金の勉強をスタッフ全員でしました。

給料から天引きされている所得税や市県民税など、若いころはなぜ天引きされているのかもわからなかったのですが、自分が事業主になり給与を支払う側になり知識も深まり・・・・

そういう仕組みなのねという勉強をしました。

 

お金の話ってあまりスタッフとしたことがないのですが、給料が上がることにより所得税や市県民税も連動して上がるという事や、その所得税や市県民税の上り幅は?

という所まで勉強しました。

そして、知っているのと知らないとでは雲泥の差が出る投資の勉強もしました。

以前から思っていたのですが、給料が上がっても後から税金が追っかけてくるので手取りが残らない・・・・・

どうやったらスタッフの手取りが増やせるのか?

模索した結果・・・・idecoがリスクがなく貯蓄しながら節税できるということがわかりました。

そういったことはせずに貯蓄したいという場合もあるし、どんどんそういったものを使って

将来のために蓄えたいなど、さまざまですが・・・・・・

やるやらないは別として知識として、知っておかないといけない世の中の流れなので

勉強後はスタッフが各自の判断で投資をしたり貯蓄をしたりなど、同世代に置いてけぼりにならないように

していってくれたらなぁと思います。

僕の場合は教えてくれる大人の人もいなかったし、情報を取りに行くということもしてなかったから・・・

もっと若いころからやってればなぁ・・・・という後悔もあったので

どんどん為になる情報を教えていけたらなぁと思う今日この頃です。

 

 

2022-08-24 | cassia blog

正しい姿勢と体重の乗せ方が小顔になる近道★

おはようございますマコトデス★

カシアではダイエット教室をマンツーマンでしておりますが、受講生の皆様に体重を落としてからの歩き方の指導もさせていただいております。

なぜかというと、体重が落ちて身軽になった状態で体を動かす、スポーツをするといった機会が増えるからです。

例えば10kg痩せました。

体から10㎏のおもりが無くなったのと同時に、運動することが楽しくなる(辛くなくなる)➡そして運動を習慣化するようになります。

それまで思い体重を支えていた体や気持ちにも変化が出てきます。

① 靴のサイズが変わります(足が小さくなる)

② 運動をするときに膝や腰に負担が少なくなります。

③多くの確率で10kg以上スリムになった方は、そのまま運動を習慣的に続ける方が多いです。

④ 周りから若くなったといわれるようになります。

⑤おしゃれに目覚めるようになります

ざっくりな紹介ですが、こんな感じで体や気持ちにも変化が表れて、いままで頑張ってきたからこのままの生活をキープできたら、今の体重もキープしたいという気持ちが強くなります。

そして、運動をするときに一番大事なのが、体の重心をどこにおくか?

歩く時の足の重心はどこに置くか?

見てください、私の右足です。

右に傾いているのがわかりますか?

 

ここ1年間ある習慣をやめておりました。

それは・・・・・・エアライズ

エアライズをやめて1年でこんな感じに・・・・

骨盤がひらいているのでしょう。

このまま放置しますと、おじいちゃんになったときはO脚にまっしぐら・・

 

これはいかん!!

エアライズとは?

という方もみえると思いますのでご説明します。

歩き方矯正と骨盤矯正とお顔をリフトアップしてくれる魔法の靴下です。

下の写真は片方だけエアライズを履いてみた結果です。

 

 

 

 

 

 

こんな感じでお顔が上がります。

骨盤を正常な位置に戻してくれます。

★写真はイメージです。こんな感じでうちに入れてくれる感じになります。こんなに大きなパットが入っているわけではございませんのであしからず。

骨盤が閉まりますので、妊婦さんは履けません。

いいことずくめのこの魔法の靴下も、夏場は少し暑いかもです。

下にエアライズを履いてその上から、靴下をはくことになりますので、それが苦になる方は一枚履きのものもありますので、ご安心を!!

足の指が出るタイプはこちらです。(これだけで履く方もいるかもですが基本2枚履きになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022-08-21 | cassia blog

美容師のハサミの値段

こんにちはマコトです。

値上げの波は美容師のハサミにまでやってまいりました。

金属の値段が上がっているのは、皆さんご存じだと思うのですが、理美容師のハサミはコバルトという金属でできております。

このコバルトはさびや摩耗に強く、理美容師のハサミにはなくてはならない金属です。

コバルトは、さびや摩耗には強いのですがその分、加工がしにくいので一流のハサミ職人さんでないと長く持つハサミに加工できません。

僕が10年前に買ったときは1本、約150,000円位でした。

それが昨日メーカーから届いたパンフレットを見たら2割ほど値上がりしてました。

最上級スペックのまっすぐ切るはさみとすきばさみ2本で約500,000円

なかなか良いお値段しますね。

加工の仕方や、材質にこだわると、まぁ妥当な値段なのでしょうが・・・・・

駆け出しの美容師さんには、手が届きにくい感じですね。

理美容師さんのハサミは、プロの職人さんに研いでもらうので、どんどん短くなります。

毎年、安いものを買い替える人もいれば、最上級のものを長く使う方もいます。

僕は5年ほどで買い替えますが、使えなくなったからというよりは気分転換で買い替えております。

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 27