toggle
2014-04-29

アルガンオイル③

Pocket

アルガンオイルの製造法

アルガンオイル インターネット通信販売アルガンオイル インターネット通信販売

アルガンオイルの製造は
多くの時間と労力を必要とし、独特の製法
で行われます。
オイル1リットル搾るためには、
約100kgもの実が必要です。
それは、オリーブオイルのように
果実を搾ってオイルを作るのとは違い
その実の種の中の小さな仁から抽出されるオイル
だからです。

初夏、その実が熟した頃、一見オリーブによく似たその実は、収穫の時期を迎えます。
そして、日光で自然乾燥し茶色くなった硬い殻を手作業でひとつひとつ割り
種の中にある小さな仁を取り出します。
選別された仁を弱火で焙煎し(*オイルのタイプ/ローストとノンロースト)、粉砕し
ペースト状になるまで長時間練り込み、そしてオイルの抽出となります。

アルガンオイル インターネット通信販売 モロッコ産
その実は日光で自然乾燥します。核実は硬い二層の殻に包まれています。

アルガンオイル インターネット通信販売 モロッコ産
その実は日光で自然乾燥します。核実は硬い二層の殻に包まれています。

アルガンオイル インターネット通信販売 モロッコ産
外殻を剥いだところです。この中殻を割ると、小さな核実がでてきます。

アルガンオイル インターネット通信販売 モロッコ産

今でもモロッコで売られてるアルガンオイルの多くは何千年も前から伝わる伝統的な方法で作られる手作りのものです。

ただ、この方法では水を加えたり、手で触れる事から雑菌が入るため、衛生面に問題が出たり、保管中に風味が失われる問題がありました。

アルガンオイル作りの中心は女性たちです。現地でもオイルを購入し使用するのが主流ですが、手作りのオイル作りを見せてもらいました。

アルガンオイル インターネット通信販売 モロッコ産

この工程に機械化を加えることにより、世界の流通が可能になりました。と、言っても実の選別、搾油など大部分は、今でも機械で対応できないとても細かな、熟練した技術、経験が必要な作業となります。

海外からの技術提供を受け、より効率的に衛生的に作業は進められます。作業時間や労力が軽減するだけではなく、安定した商品を生産することにより、共同組合の組合員たちの経済的自立の大きな力と。

cassiatel
関連記事